工場の悩み

正社員がしんどい、辛い、と感じる原因と対処法を解説【働く場所が重要】

記事タイトルイメージ

最近、正社員は辛い、しんどいと感じてる...
正社員はもっといいものだと思っていたけど全然違う…
一生フリーターでも生きていけるのかな?
非正規社員がうらやましい…

本記事はこういった悩みにお答えする記事となります。

一般的に正社員は、とても魅力的な立場と言われていますよね。

福利厚生が充実していて雇用期間の定めがないのは非常においしい立場です。

しかし、その一方で責任が重く長時間労働も強いられるデメリットもあります。

正社員てこんなに辛いの?

と、落ち込んでしまうあなたの気持ちがよーくわかります。

本記事を読むことで、正社員であるあなたが、つらいと感じている理由を

もう一度整理し、その対処法を知ることができます。

このまま正社員で働いていて大丈夫なのか?

という不安な気持ちが一気に晴れると思いますよ。

見出しイメージ画像

正社員が辛くてしんどい、感じる原因は主に下記になります。

・長時間労働を強いられる
・責任ばかり押し付けられる
・仕事内容の割に、給料が低い

上記が正社員が辛くてしんどい理由です。

あなたにも思いあたる節がありませんか?

くわしく解説していきますね。

長時間労働を強いられる

正社員の労働時間はすごく長いです。

長時間労働が正社員はしんどいと感じる理由となります。

厚生労働省の調査によると、45時間以上の残業、休日出勤をしている正社員の割合は25%です。

次いで、80時間以上が5.6%で100時間以上が3.5%となります。

この結果は、正社員の3割以上は仕事するために生きているようなものですよね?

非正規社員なら残業が多いならば断れば良いだけ。

正社員は断れないからしんどくなるんですよね。

責任ばかり押し付けられる

正社員という立場は、いつも責任ばかり押し付けられます。

例えば、正社員はまともなOJTも受けない状態で、いきなり現場に放り込まれるケースがあります。

まともな指導も受けていない状態では、効率的な仕事はできません。

結果的にムダな残業や労力が発生して、周りに迷惑ばかりかけてしまいます。

しかし、なにもわからない状態、なにもできない状態の正社員に対しても、

上司は、注意したり、叱ったりします。

上司の

「正社員なんだから、当たり前でしょ?」

というスタンスが更にあなたを追い詰めていきます。

このように正社員はいつも責任ばかり押し付けられて、精神的にしんどい思いをさせられるのです。

そりゃあ、正社員の魅力なんてわからなくなるに決まってます...

仕事内容の割に、給料が低い

正社員は仕事内容の割に、給料が低い傾向にあります。

厚生労働省が実施した調査によると、近年、正社員と非正規社員の賃金の差が狭まっているという調査結果があります。

                           出典:厚生労働省 「働き方の変化と経済・国民生活への影響 」

"2016年までの 10年間で正社員の時給の伸びは 1.5%程度であったのに対して非正社員の時給は 10%以上上昇した"

出典:厚生労働省 一部引用

正社員の時給伸び率が1.5%に対し、非正規社員は10%以上。

これって割に合いませんよね?

僕は、非正規社員を悪くいうつもりはありません、しかし正社員の仕事の内容、責任の大きさなどを考慮すると、

正社員は、本当にしんどい思いをさせられていることがわかります。

正社員という立場は、年々、魅力を感じなくなってきていますよね?

【実話】正社員が辛くてしんどいと感じた体験談

僕が正社員はつらい、しんどいと感じたエピソードを少しだけお伝えします

共感してもらえたら嬉しいです。

僕は、工場に勤務していて新製品の加工の「段取り」という工程を任されていました。

この「段取り」という工程は、非常に大事な工程でして、段取りの良し悪しで、加工した製品の「品質」「利益」

などが決まると言われています。

で、ある新製品の段取りを僕が任されていたんですけど、これがとてつもなく大変で、

毎晩遅くまで残って段取り作業をしていました、、

そもそもこの仕事は上司がお客さんに頼まれて、

勝手に「できますよ、任せてください」なんて適当な返事をしてしまったのが原因なんです。

上司からは「先方にできるって言っちゃったから、絶対になんとかさせてね」と言われました。

正直、イラっとしましたね...。

一方で、派遣社員はというと、いつも定時になると嬉しそうにして、帰宅していきます。

僕はその姿を見て、

「正社員なんてつらいだけじゃん、、」

と、感じていました。

どうでしょう?

正社員のあなたにも似たような経験がありませんか?

正社員が辛い、しんどい時の対処法

見出しイメージ画像

正社員が辛いときの対処法を紹介します。

対処法は下記の3つです。

  • 自分に落ち度はないか考える

  • 異動届を出す

  • 転職を考える

まずは、現在、あなたが置かれている状況を整理して、冷静になって対処してみてください。

自分に落ち度はないか考える

僕の体験談にも共通しますが、自分が実力不足だと正社員という立場がつらく感じるんですよね。

なぜなら、仕事が捗らずにストレスを感じるから。

自分自身にスキルがあって効率的に仕事ができるのであれば、

「正社員の仕事なんて派遣社員の仕事と大差ないじゃん」

と思えるはず。

結局、「正社員だから残業しなきゃ」ではなく、仕事を効率的に行えていないから残業しているだけなんです。

僕の体験談を例にあげると、僕にもっとスキルがあれば、段取りを早く終わらせることができるんです。

正社員だからとかではなく、ただの実力不足だったんですよね。

このように、もう一度あなた自身に落ち度はないか考えて見た方がいいですよ。

異動届を出す

異動届けを出して、今の環境を変えてみるのもアリです。

正社員だけらしんどいのではなく、職場環境の悪さが原因の可能性が高いからです。

例えば、

  • 上司が威圧的すぎる

  • 仕事誰も助けてくれない

といった場合は、職場環境の悪さが原因かもしれません。

まずは異動したい旨を伝えてみることからはじめていきましょう。

ちなみに、上司の当たりが強くて困っているという方は、こちらの記事

【どうして?】上司の当たりが自分にだけ強い理由と対処法を解説で詳しく解説しています。

なんで自分だけがつらい目にあうの?と感じている人は、参考までにどうぞ。

転職活動を始める

職場間の異動を打診しても、「そんなこと無理」と突っぱねられるケースもありますよね。

そんなときは転職活動を始めてみましょう。

会社を変えてしまえば、ほとんどの悩みが解決するから。

とはいえ、異動したいと思っても、

今の仕事が好きだ

という人もいますよね?

異動となると、仕事内容が変わる可能性がありますし、それに魅力的な職場がない可能性もあります…

「転職」なら仕事内容はそのままで、働く環境だけを改善できます。

「正社員なんていいことないや」と感じている人は、もう一度正社員として

転職活動を始めてみて欲しいです。

こちらの記事おすすめ転職サイト【信用できる転職サイトを紹介】では、僕が転職活動中に実際に利用していた転職サイトや転職エージェントを紹介しています。

「転職活動、何から始めて良いかわからない... 」と困っている人は参考までにどうぞ。

正社員向いていない診断

そもそも、自分は正社員に向いてないかも…

まずは、転職エージェントを利用して、正社員が適正なのか診断してもらうのもありです。

転職エージェントは、企業を紹介するだけではなくあなたのキャリアプラン等も相談にのってくれます。

僕は、下記のサービスを利用して、今後のキャリアについて相談してみました。

いろんな人のケースの話を聞くことができたので、かなり役に立ったとことを覚えています。

参考までに、僕が利用していた転職サイトはこちらの記事内で紹介しています。

また、どうしても「正社員がイヤだなぁ」と感じてしまう人は、もう一度、

正社員のメリットを再確認してみてはいかがでしょうか?

正社員は下記のメリットがあります。

  • 福利厚生が充実

  • 雇用期間の定めがない

  • ボーナスあり

上記の理由から、正社員という立場は、人生設計が立てやすいというメリットがあります。

こちらの記事正社員には二度となりたくない理由を解説でくわしく解説しています。

「正社員なんて本当に良いことないや」と落ち込んでいる人は参考までにどうぞ。

しんどいけど、一生フリーターでも大丈夫なのか?

見出しイメージ画像

結論は、一生フリーターはおすすめしません。

理由は、自分が成長できないうえに、収入も上がっていかないからです。

これをいうと、「いや、成長なんてしなくいいだろ」「収入は上がらなくても生活できる」

という意見がでてくると思います。

ですが、よーく考えてみて下さい。

これから「AI」とか「自動運転技術」とかが普及しはじめます。

今後は、これまで人間が行っていた作業は全てロボットに代替えされる時代です。

もしかすると、「フリーター」なんて言葉は、あと5年もすれば死語となるかもしれません。

ですので、フリーターになる前に、

まずは正社員として、もう一度挑戦して欲しいです。

開き直ってフリーターになるもんではありません。

その行動力をもっと良い方向に向けるべきだと思います。

まずは、下記の記事を参考にして行動してみてください。

まとめ

本記事では正社員が辛いと感じる人に向けて書きました。

まず、正社員がつらい、しんどいと感じる理由は下記になります。

長時間労働を強いられる

責任ばかり押し付けられる

仕事内容の割に、給料が低い

次に、正社員が辛いときの対処法は下記のとおり。

自分に落ち度はないか考える

異動届を出す

転職を考える

最後に、一生フリーターでも大丈夫なのか?という疑問に対しては、

僕の意見では、NGです。

理由は、今後フリーターの方がしている仕事は、技術の発展によってなくなる可能性が高いからです。

どうせ働くのなら正社員で働いた方が良いですね。

正社員がイヤだなぁと感じるのは職場が原因かもしれません。

下記の記事でおすすめの転職サイトを紹介しています。

無料ですべて利用できるので、まず、損することはありません。

参考までにどうぞ。

-工場の悩み

error: すみません。右クリックはできません